アプリで知り合った素人人妻の使用済みパンストをネカフェで生脱ぎ手渡し

最近人妻パンストのAVを見ながら出会い系アプリにはまっている俺。先日やっと一人の人妻と仲良くなって使用済みパンストをゲットしました!その時のパンストを目の前で生脱ぎ手渡ししてもらった体験をお話ししていこうと思います。

その日は夕方。仕事をしているらしく幼稚園に子供を迎えに行くまでに会いたいということで夕方17:30頃に指定された場所で待ち合わせ。

想像していたよりも小ぎれいにしている人妻さんという感じ。美人ではなかったけどブサイクでもなくま~使用済みパンストもらえるだけなら全然許容範囲の奥さまでした。

会う前からネカフェかカラオケボックスの個室に入って目の前で脱いで手渡ししてほしいとの約束だったので、二人ははじめて会ってすぐに近くのネカフェへ向かいました。

そしてネカフェの個室に二人で入り、大きな椅子に二人で腰かけて少しだけ雑談。
あまり時間がないということで、さっさと渡してお金だけもらい帰りたかったようで、じゃぁ!脱いでもらおう!とうことで
さっそく俺が横で見る前でパンストを脱いでもらうことに。

人妻パンスト

最初は立って脱いでもらうところを動画撮りたいと言ったのですがそれはどうしても恥ずかしいとNG。
拒否され、あえなく断念。

椅子に座ってスカートを中のパンティが見えないように上手にたくしあげ少しづつ自分が履いていたパンストを脱いでいく人妻。

なんかこっちがドキドキしてきて、めっちゃそれ間近で見ているだけで勃起しました!

ここがネカフェじゃなかったら、たぶんそのまま押し倒してしまうくらいの衝動を抑えながら唾を飲みグっとこらえて脱ぎ終わるのを凝視して待っていました。

最後の片足のつま先からテロンと垂れ下がったベージュのパンストの温もりと香りを想像するだけで俺のイチモツから我慢汁がでてしまいそうなくらいかなり興奮しました!

そして脱ぎ終わって何故か笑い始める人妻w恥ずかしさを紛らわすためなのか妙にはしゃぎ気味に「はい、これ」と手渡し。

逆に緊張がほぐれた俺は、その今目の前で脱いでもらったパンストをすぐさま人妻の目の前で鼻に押し付けクンカクンカ。

それを何か変なものでも見るみたいな顔つきで口元に手をやりニヤつきながらこちらを見ている人妻さん。

「こんなものでいいの?」

はい、こんなものが大好きなんですからwww

これまで使用済みパンストは何度か購入したことはありますが、ここまで実際に目の前で脱いで手渡ししてもらうのって興奮するものだとは思いませんでした。貴重な体験で病みつきになりそうです。

どうやってアプリ内で使用済みパンストを会って手渡しで売ってもらえるまで口説いたのかというお話はまた次回以降に詳しく解説しようと思います。

関連記事