夫との旅行で宿についてまずすることはパンストでエッチ

私達夫婦は年に1~2度二人だけで旅行に出掛けます。
観光地やちゃんとした温泉に行くこともありますが、単に近隣のラブホテルに宿泊することもあります。目的は旅行高でなく心もカラダもリフレッシュするためでして二人だけになれればそれだけで気分転換になります。

どこかへ泊りで行くときには決まっているのが私の格好。パンストを履かせられ、スカート姿なのはお決まりの格好です。

そして宿に着くとまずすることは、夕方お風呂に入り地元の美味しい料理を堪能する前にパンストの格好のままエッチを必ずします。14:00とか15:00とか早めにチェックインしてまずはパンストプレイに勤しみます。

まだ明るい時間だとか、時間帯が早いとかそんなことは私たちは一切気にしていません。まるで盛の着いた動物のように旅先に着いたら、お互いの身体をむさぼりあいます。

お茶の間で、お茶を飲んだり、先に買って持ち込んだ酎ハイを二人で空けたりしながら徐々にまったりモードに突入。

人妻パンスト画像

「こっちにこいよ…」

夫は隣りに私を座らせてスカートの中に手を忍ばせパンスト越しにアソコを触りながらキスをしてきます。

そこからは速攻で夫はスカートの中に顔を押し込んできて太ももと股間に顔を挟み込んでしばらくモゾモゾ。時々舌と唇を這わせてきてアソコをレロレロ舐めたりしてきます。

そのまま座椅子やソファの上で開脚させられ決まってまずはクンニ。時には机の上に脚を広げて座らせられクンニされることもあります。これが旅先で宿についてから最初にするエッチです。

もちろんお風呂も済ませ、食事も済ませた後に夜まったりもう一度エッチはしますが、まずはお部屋に入ってから明るいうちからパンストプレイするのが私たちの夫婦生活の流儀になっています。
夜もわざわざパンスト履いて挑むこともあります。

いつものお家の部屋でするパンストでのエッチもいいですが、場所が変わればまた新鮮な気持ちにもなり解放感に浸れます。家では喘ぎ声を押し殺しているのに、大きな喘ぎ声出せて自然にエッチで感じられるのも私としてはいいものです。夫もその大きな声であえぐ私を見ていつもよりも興奮すると言っていました。

関連記事

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です