エロコンテンツにおいてアマチュアと並んで世界的に人気!?いや一部のマニアックな男たちに特化されているのが個人撮影されたエロ作品なのだ。その言葉だけでも何か妖艶な性的魅力を感じるのは自分だけではないはずである。プロカメラマンと玄人のAV女優ではなく人妻などの一般人がコンデジやスマホで自分自らもしくはパートナーがパンスト姿を撮ったものをアダルトのSNSやサイトにアップされた映像系の制作物が個人撮影というジャンルに入ると思います。これらは観るものを性的衝動に駆り立てるだけでなく自我でエッチな行為そのものを記録していることでも特有の躍動と満足感を味わっているのが個人撮影の良さでもある。パンストを履かせられた人妻も陶酔しカメラを構える男もまた同じように異常な気持ちの昂ぶりを覚えてより快楽を引き立てるのである。実際そのような形に残しておくことをプレイ中にすると昇天した時の快感が増す。個人撮影には提供する側にもそれを手にする側にもメリットが大きいのである。人妻パンストなど一種異様なフェチであっても一般人が繰り広げる力作は見た目のクオリティは問われない。個人撮影であるならば多少画質が悪くても納得がいくというものだ。