究極の脚フェチの中には「つま先」という特異なジャンルも存在する。なんでそんな足の先端の指だけに何がそんなに惹かれるのか理解に苦しむ人がほとんどだろうと思うがパンストを履いているナイロン繊維に包まれたおみ足の先端はまさにそのまま手に取り思い切り匂いを嗅ぎ香りを吸い込んだところで指先から唇を這わせて舌をつかってつま先をベロベロと舐め回したい衝動に駆られる。人妻ならなお興奮する。ここまで聞いたら普通の人なら変態だとののしられドン引きするだろうがこの足好きとも違う限られた一部分だけを愛してやまないメンズも存在している。人妻だけではない。これを書き込んでいる私もそのひとり。紛れもないパンストつま先フェチである。こうした女性の体の一部のパーツに限定した性欲を満たすプレイもまた一種独特なものが多い。たとえば俗にいう足コキがそうである。呼び名におみ足とつくが行為自体はつま先を自由自在にあやつり男根をしごいてやるのである。されているものは目の前で自分のイチモツがもてあそばれる光景とともに気持ち良い快感に襲われる。こう考えたらつま先マニアのパートナーを持ってしまった女性はよほどのSorMもしくはよき理解者であることを祈る。